青柳 おせち

MENU

青柳おせち

青柳は、徳島県出身の小山裕久氏が主人を勤める日本料理店です。若い時代は大阪の吉兆で長く修行を積み料理長(板長)の立場まで登りつめました。その後、故郷の徳島・鳴門で青柳の3代目を継承しました。

 

小山 裕久氏は、日本料理の技と精神を伝えるべく後進の育成、海外での日本料理普及に力を注いでおり、その貢献を表して2004年の春には日本料理人としてはじめてフランス共和国農事功労章シュバリエを受賞、2010年冬には同共和国農事功労章オフィシエを受賞しています。

 

また著作物も多く、味の風(柴田書店)、小山裕久の日本料理で晩ごはん、続小山裕久の日本料理で晩ごはん(朝日新聞社)、古今料理集(アシェット婦人画報社)、鯛の本(淡交社)などが発刊されています。

 

さらにはテレビ出演なども多く、NHK「キッチンが走る! リゾートの町にいのち輝く夏!〜神奈川・葉山〜」をはじめ、BS朝日「エコの作法〜明日の美しい生き方へ〜」、「男子食堂」2012年1月号などへ出演しています。

 

 

青柳の料理の特徴は地元徳島でとれる新鮮な食材を使った料理にあります。中でも鳴門の渦潮に揉まれて引き締まった身の鯛を使った活魚料理は青柳ならではのものです。

 

「同じ新鮮な鯛でも鳴門から東京へ運んだら別もんになる」と、小山氏はよく言います。鮮度を保ったままの輸送技術が発達してきた現在であっても、素材が別物になってしまう。そこに料理の素材に対するこだわりの深さをうかがい知ることができます。

 

青柳のおせちを予約できる百貨店の一覧
高島屋
三越
大丸松坂屋
西武そごう
小田急百貨店